グループウェアとは?

PHM01_0911グループウェアは、様々な情報を、複数の人たちで、共有するための手段を提供するソフトウェアです。複数の人が、ネットワークを介し、ネットワーク上に設置されたグループウェアを用いて、情報を共有します。

一昔前にグループウェアというと、ほとんどスケジュール共有と掲示板ツールを意味していました。その後、グループウェアは進化を続け、特にビジネスの場で進化を続けるグループウェアには、単なる情報共有ツールとしてだけでなく、スケジュール管理、営業管理、プロジェクト管理、日報管理、ワークフロー(承認・却下機能)など、多くの役割が求められ、今では製品ごとに多種多様な機能を持ち合わせています。

一方、ホワイトカラーの生産性の向上、業務の改善が急務となり

  • 業務のプライオリティの適正化
  • 業務の見える化/チーム(部署)内の業務の見える化
  • 業務ボトルネックの改善
  • 不必要残業の改善
  • 情報の共有化やコミュニケーションの活性化
  • ルーティンワーク(経理、勤怠管理など)の効率化

などをグループウェア導入により、実現しています。